アクアラインマラソンの成功に思う

 温暖な地、南房総地域でも、このところの朝夕の冷え込みは大分厳しさを増してきました。9月県議会は10月15日に閉会し、11月は一休みといったところです。

 9月議会での私の自民党代表質問の模様は、県議会のホームページから「インターネット中継(録画)」に入り、「議員名で検索」してもらえれば、簡単に「再生」できます。地域の問題だけでなく、千葉県全体の政策的課題がご理解いただけるものと思います。

 私の代表質問でも取り上げましたが、2回目となる「ちばアクアラインマラソン」が、10月19日に行われ、晴れ渡った秋空の下、1万7千人のランナーが一直線に伸びた東京湾アクアラインを駆け抜けました。何よりも天候に恵まれ、大会が大きな混乱もなく無事に終了したことに、私もホッと胸をなで下しているところです。

 また、アクアマラソンを通じて、千葉県の魅力を参加者の皆さんだけでなく、沿道で声援を送っていただいた県民の皆さんにあらためて実感していただき、これが南房総の観光振興をはじめとする千葉県経済の活性化に結び付くことを願うばかりです。

 私も自民党を代表しての質疑の中で、「アクアマラソンは、千葉県の魅力を県内外に知ってもらう格好のイベントだ」と強調し、今後、リピーターとしてまた千葉県へきてもらうことにつながるのでは、と森田知事へ言っておきました。このイベントが、これからも第3回、第4回と続くよう、県議会の場で積極的に発言していきたいと思っています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。