12月8日に一般質問の予定

 1年が過ぎるのが本当に早いと思うこの頃です。早くも12月、師走を迎えました。

 師走と言えば、12月定例県議会は、11月25日に開会日を迎え、現在12月20日まで会期26日間で開催されています。

 今回、私は12月8日(木)午前中の2番手で一般質問に登壇する予定です。12月議会は、森田知事が提案理由説明でも言及していましたが、平成28年度一般会計補正予算案など全部で42議案が提案されています。ちなみに補正予算額は199億円余りで、主なものは、台風9号による被害への対応、保育士・介護士等の確保対策、さらには農林水産業の競争力強化及びイノシシ等の有害獣の被害防止に係る諸施策の推進などの経費が計上されています。

 そこで、私の一般質問では農業問題、観光農業の振興策、水産加工業の活性化、さらには地域の消防活動などを取り上げたいと考えているところです。特に、農林水産業の振興では、知事も競争力強化を掲げていますので、地域の実情に合った小規模農家の担い手育成に対する県独自の考え方や、ミカン狩り、ビワ狩りなど地域の資源である観光農業への取り組みなど、安房地域の代表として地域振興策を幅広く取り上げ、県執行部に対し県南地域の皆さまの声をしっかりと届けたいと思っています。

 県議会の議場で私の質疑をお聞きいただければ最高ですが、お仕事や時間の都合もあると思いますので、傍聴できない方は、県議会のホームページを開けば、インターネット中継(録画)でご覧いただけますので、ぜひ見ていただきたいと思います。よろしくお願いします。

カテゴリー: 県政報告 | 12月8日に一般質問の予定 はコメントを受け付けていません。