ごあいさつ


     台風15号に係るお知らせ
 この度の台風15号の被害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、台風被害の対応状況等の報告が遅くなり申し訳ありません。
 安房地域では、台風被害は家屋にとどまらず、殆どの地区で停電となり、断水・携帯電話・固定電話が不通となりました。
 多くの地域では断水・停電・通信障害がまだまだ続いており、停電に関しての昨夜の東電発表では、安房地域(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)の停電解消には約2週間程度必要との発表があり、被災されている皆様方には気落ちされていると思います。
 電源車の増車や、県のマンパワーでの支援等やるべきことが数多くあり、引き続き県当局へその対応を要請をしているところです。
 現在、各市・町並びに県及び防災関係各機関では、災害対策本部を設置するなど、ライフラインの復旧に向けて全力で対応をしており、市・町民の皆様には、通信等の確保が中々難しい中ですが、各市・町の情報を的確に把握し、冷静な行動をしていただきたいと願っております。
 本日(9月14日)は、赤羽国土交通大臣が館山市・鋸南町へ、江藤農林水産大臣が鋸南町・南房総市に入り、被害状況を視察する予定となっており、早い復旧を期待しているところです。
 安房の3県議は、浜田代議士と連携し一刻も早い停電の解消や普通の生活に戻れるよう全員で頑張ります。

2019年9月14日