アクアライン800円が継続決定!

 新年明けまして、おめでとうございます。この1年が皆さまにとって、輝かしい年になりますよう、祈念申し上げます。

 さて、12月定例議会は、12月20日に閉会しました。総額48億円余りの一般会計補正予算案や千葉県防災基本条例の制定案など59議案が賛成多数で可決されました。決算審査特別委員会で審議された昨年度の決算も合わせて承認されました。

 2月議会は、2月19日に開会、3月19日閉会の1ヵ月間の開催予定です。正式には議会運営委員会で決定されます。2月定例会は、新年度予算案が審議される1年で最も重要な議会の一つであり、予算委員会も3日間開催される予定です。私もしっかり準備して審議に加わり、地元南房総市・安房郡の地域発展にとっての諸課題を訴えてまいる所存です。地域の皆さまには、なお一層のご指導とご鞭撻をお願いします。

 先月の当欄でもご紹介しましたが、東京湾アクアラインの料金問題ですが、昨年末、県や県議会のたび重なる要請が受け入れられ、普通車で800円という現行料金が継続されることが決定しました。南房地域や外房地域にとっては、うれしいニュースです。今やアクアラインは、千葉県にとって生命線ですから、経済効果は言うまでもありませんが、首都圏の物流にとっても欠くことのできない根幹道路となっています。国もこうした現実を追認する形となった訳です。

 しかも、800円化を実現する背景には、千葉県がこれまで年間15億円もの負担金を拠出していたのですが、それが3分の1の5億円に軽減されました。国が首都圏にとっての経済効果を認めた何よりの証拠ではないでしょうか。

 今後も地域の観光産業だけでなく、南房地域の経済発展のために、県議会の場でしっかりと発言し、地域の皆さまの声を県や国に届けてまいります。引き続き、ご支援をお願いいたします。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。